Alexander Pedals Radical Delay

Alexander Pedals Radical Delay
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


ディレイ

34,059※1

発売時期:2015年3月

Alexander PedalsのRadical Delay は、3種類のディレイモードを内蔵した個性派空間系ペダルです。80年代に発売された初期のデジタルディレイに様々な要素を加え、現代的にアレンジした1台となっています。

本体中央にあるトグルスイッチでディレイのモードを選択します。上に倒すとMODモード、中央でGLITCHモード、下に倒すとBENDモードとなります。まずは使いたいモードを選択してから音作りを始めていきます。

コントロールはディレイタイム(10~900ms)を設定するTIME、フィードバックを調整するREPERAT、モード毎にパラメーターが異なるTWEAK、原音とエフェクト音のミックスバランスを調整するMIXツマミが用意されています。

MODはスタンダートなデジタルディレイに、モジュレーションを加えたモードです。TWEAKツマミを12時に設定するとフラットとなり、左に回すとヴィブラート、右に回すとコーラスが掛かる仕組みになっています。

GLITCHは最初期のデジタルディレイサウンドを再現したモードです。TWEAKツマミを右に回すにつれ、ディレイ音に奇数倍音を加えられたグリッチサウンドに変化していきます。全開にすると、シンセサイザーのようなサウンドを得ることができます。

BENDはディレイ音にピッチシフターを加えるモードになります。TWEAKツマミを12時に設定した後、左に回すとピッチが下がっていき、右に回すとピッチが上がっていく仕組みです。リピート毎に音程が変化するスパイラルアップ/ダウンとなっています。
普通のディレイペダルでは物足りない方は、本機を一度試奏してみてはいかがでしょうか?


■コントロール:TIME, REPERAT, TWEAK, MIX
■入出力:Input, Output
■バイパス方式:トゥルーバイパス
■電源:DC9Vアダプター(センターマイナス)

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「Alexander Pedals Radical Delay」に関連するレビュー・コメント

Alexander Pedals Radical Delayの最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

Alexander Pedals Radical Delayのレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

特集記事

  • ※1 Alexander Pedals Radical Delayについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Alexander Pedals Radical Delayの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Alexander Pedals Radical Delay」ページ上部へ