Catalinbread Zero Point

Catalinbread Zero Point
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


フランジャー

23,980※1

発売時期:2015年9月

Zero Pointは、60年代サイケデリックサウンドに用いられた、オープンリールテープの縁(フランジ)に触れた時に生み出される「スルーゼロフランジャー」サウンドを、コンパクトペダルで再現したフランジャー・エフェクター。80年代以降の電子制御されたフランジャーに対するCatalinbreadからの解答とも言うべきモデルです。

Zero Pointにはフットスイッチが2つ搭載しているだけでツマミ無し、という画期的なコントロール系統です。ペダル上下にon/offスイッチとモメンタリースイッチ「Flange Push」がシンメトリーに配置され、そのためか「zero point」とプリントされた文字は中央を境に反転しています。

Zero Pointでは2つのディレイラインを走らせて、Flange Pushを踏んだ時に片方のディレイに薄くモジュレーションをかけることでスルーゼロフランジ効果を生み出すという仕組みです。
サウンドはアナログライクで、それほど強すぎないフランジャー効果が特徴。
Flange Pushを踏みっぱなしにすることでスウィープが上昇、話せばスウィープが下降するという、かつてのスルーゼロフランジャーと同様リアルタイムにかかるフランジャーとなっており、上昇/下降を足元でコントロールすることができる、フランジャーのかかり具合にこだわりたい人に最適なペダルです。

サウンドは2種類用意されており、Flange Pushスイッチを押しながら電源をオンにすることで逆位相を作り出す「サブトラクティブフランジモード」を搭載。
ボディ内部のトリムポッドの操作によって歪みの量を微調整することができます。


■コントロール:ON/OFFスイッチ、Flange Pushスイッチ、内部トリムポット(Gain)
■消費電流:65mA
■電源:9~18V センターマイナスDCアダプタ

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「Catalinbread Zero Point」に関連するレビュー・コメント

Catalinbread Zero Pointの最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

Catalinbread Zero Pointのレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

特集記事

  • ※1 Catalinbread Zero Pointについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Catalinbread Zero Pointの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Catalinbread Zero Point」ページ上部へ