BOSS VO-1

BOSS VO-1
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


その他

27,000※1

発売時期:2016年2月

VO-1は、マイクとギターを繋いで発声することで、人間の声がシンセサウンドのようになる「ボコーダー」サウンドが得られるペダル。従来はハードウェアシンセにしか搭載されることがなかった機能を、ギタリストやベーシストが得られるようになった画期的なエフェクターです。

VO-1にはギター用とマイク用(XLRタイプ)の2つの入力端子を搭載、それぞれの機材をINPUT端子に繋いでOUTPUTからギターアンプに繋ぎ、楽器と声をシンクロさせることでアンプからボコーダー・サウンドを発生させます。

VO-1には4つのボコーダー・モードを搭載しています。
【VINTAGE】キーボードで発音したような伝統的なボコーダー
【ADVANCED】歌詞まではっきりと聴きとれる高解像度モード
【TALK BOX】トーキング・モジュレーターを再現したモード
【CHOIR】マイクを繋がないでも人の声のキャラクターを発声できるモード

「TALK BOX」はBon Joviの「Livin' On A Prayer」で聞かれるようなトーク・ボックス・サウンド。ビニール・ホースを咥える必要はありません。COLORツマミの操作によって歪みの量を調節できます。
「VINTAGE」「ADVANCED」では、COLORツマミの操作によって声質を男性/女性と変化させることができます。

また、従来のボコーダーでは楽器と声が完全にシンクロする必要がありましたが、VO-1ではBLENDツマミの操作でギター本来のトーンをミックスさせることも可能、通常の楽器に近い感覚での演奏が可能となっています。


■コントロール:MIC SENSスイッチ、MODE、COLOR、TONE、BLEND、LEVEL
■エフェクト・ループ
■バッファード・バイパス
■接続端子:INPUT、MIC(XLRタイプ)、OUTPUT、SEND、RETURN、DC IN
■消費電流:65mA
■電源:9V電池、アダプター
■寸法:73(幅)×129(奥行)×59(高さ)mm
■重量:450 g

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「BOSS VO-1」に関連するレビュー・コメント

BOSS VO-1の最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

BOSS VO-1のレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

  • ※1 BOSS VO-1について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • BOSS VO-1の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「BOSS VO-1」ページ上部へ