MAD PROFESSOR New Amber Overdrive

MAD PROFESSOR New Amber Overdrive
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


オーバードライブ

23,171※1

発売時期:2015年7月

フィンランドのハイエンドペダルメーカーであるMAD PROFESSORから、New Amber Overdriveというオーバードライブペダルが登場しました。本機は同ブランドのハンドメイドペダル、Amber Overdrive(以下AOD)をファクトリーメイド(ライン生産)に切り替えたモデルで、極上のドライブサウンドをお手頃価格で手に入れることができます。

ファクトリーメイドに切り替わったとはいえ、AOD特有の倍音が豊かで太く、粘り気のあるサウンドはもちろん健在です。「高品位なチューブアンプに高品位なオーバードライブやファズをつないだ時の音をクリーンアンプで再現する」というAODのコンセプトも完全継承しています。

Amber Overdriveとの違い
今回登場したNEW AODとAODとの違いは筐体とパーツ類です。AODは頑強かつ重量のある亜鉛ダイキャストケースを採用していますが、NEW AODは一般的なペダルに用いられる軽量なアルミダイキャストケースを採用。AODはハンドワイヤード(ポイントトゥポイント)ですが、NEW AODは生産性向上のため直接基板に配線しています。また、使っているパーツも異なるため、実際の出音は多少異なります。

コントロールは全体の音量を調整するVOLUME、歪み量を調整するDRIVE、高音域を調整するTONEといったスタンダードなものを用意。シンプルかつ直感的な操作ですぐに使いこなすことができるでしょう。ハンドメイドシリーズのAODに手が出せなかった方は、これを機に導入を検討してみてはいかがでしょうか。


■コントロール:VOLUME,DRIVE,TONE
■入出力:IN PUT,OUTOUT
■バイパス方式:トゥルーバイパス
■電源:DC9V乾電池あるいはDC9Vアダプター

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「MAD PROFESSOR New Amber Overdrive」に関連するレビュー・コメント

MAD PROFESSOR New Amber Overdriveの最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

MAD PROFESSOR New Amber Overdriveのレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

特集記事

  • ※1 MAD PROFESSOR New Amber Overdriveについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • MAD PROFESSOR New Amber Overdriveの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「MAD PROFESSOR New Amber Overdrive」ページ上部へ