BOSS SY-300

BOSS SY-300
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ギターシンセ

75,600※1

発売時期:2015年6月

BOSSからエレキギターの可能性を大きく広げるギターシンセサイザー、SY-300が登場します。同ブランドのギターシンセサイザーといえばGRおよびGKシリーズが有名ですが、本機はその正統後継モデルとなります。

SY-300 最大の特徴は、「通常のシールドケーブルで音を鳴らすことができる」点です。一見するとあたりまえのように感じますが、これまでギターシンセサイザーを使用する場合は、専用のケーブルやピックアップを用意しなければなりませんでした。シールドを繋いでスイッチを踏むエフェクターとは異なるものだったのです。

そんなギターシンセサイザーをエフェクター感覚で使えるのがSY-300です。音の遅延を一切感じないゼロレイテンシー仕様に加え、3系統のオシレーター、8種類の波形、4系統のエフェクトなど、こだわりのサウンドメイクを実現する機能が満載です。どのエフェクターにも鳴らすことのできない、自分だけのオリジナルシンセサウンドを作り出すことができます。

また、本機はポリフォニックシンセサイザーであり、コード検出や速弾きにも対応します。もちろんステップシーケンサー機能も搭載しているので、リズミカルかつアグレッシブなサウンドを鳴らすことも可能です。ちなみに、内蔵プリセット数は70、ユーザーが保存できるパッチメモリー数は99となっています。

そして本体側面にある専用端子をフットスイッチやエクスプレッションペダルを接続すると、外部からコントロールできるようになります。特にエクスプレッションペダルは、リアルタイムでパラメーターを操作したいギタリストには必須です。

練習スタジオやステージでの使用はもちろんですが、USBケーブルでパソコンと接続することで、エディットしたサウンドをレコーディングすることができます。同時に、TONE STUDIOと呼ばれる専用のエディターを使用すると、よりグラフィカルなエディットが可能となるため、徹底的に使いこなしたい方はパソコンと併用するのが良いでしょう。

本機はギターシンセサイザーですが、ベーシストの演奏スタイルに調整したベースモードも用意されています。エレキベースでも本格的なシンセサウンドを鳴らすことができ、スイッチ一発で観客の注目を集めることができます。

この機材が登場することで、ギタリストの活躍の場が増えるのは間違いありません。ライブハウスはもちろん、ダンス系あるいはエレクトロ系ミュージックと組み合わせ、クラブやフェスでパフォーマンスをするのも良いのではないでしょうか。


■オシレーター :3系統(波形:SIN,SAW,TRI,SQR,PWM,DETUNE SAW,NOISE,INPUT)
■プリセット数:70
■パッチメモリー数:99
■入出力:INPUT,THRU,RETURN,MAIN OUTPUT R,MAIN OUTPUT L,SUB OUTPUT R,SUB OUTPUT L,MIDI(IN/OUT/THRU),EXP CTL4/5,USB,DC IN
■対応フットスイッチ:BOSS FS-5U,FS-6,FS-7
■対応エクスプレッションペダル:Roland EV-5
■電源:ACアダプター(付属)
■寸法:25.5cm×19.1cm×70.0cm
■重量:1.75kg

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「BOSS SY-300」に関連するレビュー・コメント

BOSS SY-300の最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

BOSS SY-300のレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

  • ※1 BOSS SY-300について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • BOSS SY-300の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「BOSS SY-300」ページ上部へ