JIM DUNLOP CBM95 CryBaby mini

JIM DUNLOP CBM95 CryBaby mini
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ワウ

13,608※1

発売時期:2015年4月

JIM DUNLOP のCBM95 CryBaby mini は、従来モデルの奥行きを1/2のサイズにしたミニワウペダルです。コンパクトになったことで、エフェクターボード内のスペース確保に悩まされることが無くなります。ちなみに、幅は20%減、重量は1/4となっています。

Jim Dunlop のワウはこれまで12種類もの豊富なラインナップを揃えており、ワウ黎明期から定番モデルとして多くのギタリストに愛用されてきました。今回の CryBaby mini は小型化されたとはいえ、音色は伝統的なCryBabyそのものです。踏み込み幅も通常サイズと同様で、違和感無く操作することができます。また、底面が平らになっているのも特徴で、エフェクターボードに組み込みやすい仕様となっています。

また内部スイッチによって、低域を強調する「Low」/ビンテージサウンドを再現する「Vintage」/ノーマルサウンドの「GCB95」といった3種類のボイシングを切り替えることが可能。ヴィンテージあるいはモダンなワウサウンドを鳴らすことができます。さらに本機は同シリーズ初めてとなるトゥルーバイパススイッチを採用しており、ワウペダル特有の音痩せも気にならなくなります。


■入出力:Input, Output
■バイパス方式:トゥルーバイパス
■電源:9V電池, 9VDCアダプター
■寸法:W8cm×D13.2cm×H6.3cm
■重量:440g

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「JIM DUNLOP CBM95 CryBaby mini」に関連するレビュー・コメント

JIM DUNLOP CBM95 CryBaby miniの最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

JIM DUNLOP CBM95 CryBaby miniのレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

特集記事

  • ※1 JIM DUNLOP CBM95 CryBaby miniについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • JIM DUNLOP CBM95 CryBaby miniの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「JIM DUNLOP CBM95 CryBaby mini」ページ上部へ