Two Notes Torpedo C.A.Bペダルサイズのハイエンドなスピーカー・キャビネット・シミュレーター

Two Notes Torpedo C.A.B
メーカー
カテゴリ キャビネットシミュレーター
発売時期 2013年
価格 41,040※1

Torpedo C.A.Bは、Two Notesのデジタル・ロードボックス「TORPEDO Live」からロードボックス機能を省きペダルサイズに落とし込んだスピーカー・キャビネット・シミュレーター。Torpedo Liveにはないインストレベル入力端子を搭載し、エフェクターをつなぐことができるようになったモデルです。

Torpedo C.A.Bの特徴

45台のキャビネット、8本のマイク、8種類の真空管パワーアンプをシミュレートしています。プリアンプやエフェクターをTorpedo C.A.Bにつなぐだけ。キャビネット1台とマイク1本を選んで(仮想)マイクの位置を調節するだけで、アンプヘッドとキャビネットを繋いで音を鳴らした時のようなリアルなサウンドを再現できます。サードパーティ製IRデータの使用も可能で、本体に512種類保存しておくこともできます。

2つのフットスイッチは

  • プリセット選択
  • バイパス
  • ミュート
  • EQオン/オフ
  • MIDI

など、好みの機能を割り当てることができます。

シグナル・プロセッシングは32bit/96kHzを実現。接続端子はインスト/ライン切替が可能なIN/OUT端子、ヘッドフォン端子、MIDI IN、USB端子が用意されています。本機を直接PAに繫ぐだけで最高のサウンドを出力することができます。

Torpedo C.A.Bでできること

Torpedo C.A.Bを使うと以下のようなことができるようになります。

  • ヘッドホンでリアルなシミュレートサウンドを聞く:エフェクターをTorpedo CABにつなぎ、ヘッドホンからリアルなサウンドをリスニングする
  • リアルなサウンドをパソコンで録音する:Torpedo CABのラインアウトからオーディオインターフェイスに繋いで録音する
  • プリアンプを繋いでライブで使う:プリアンプのアウトからLINE INでTorpedo CABと繋ぎ、LINE OUTからPAミキサーに送る

プリセット

ギター・キャビネット

  • 2Notes CSG:Two Notes Custom 1×12″ ElectroVoice EVM12L
  • Angl VintC:Engl 4×12″ Celestion V30
  • Blonde 63:Fender Bassman ’63 Blonde Tolex Piggy Back 2×12″
  • Brit 65C:Marshall 1965A 4×10″ Celestion G10L-35 closed back
  • Brit VintC:Marshall Slash Signature 4×12″ Celestion V30 closed back
  • Calif StdC:Mesa/Boogie Rectifier Standard 4×12″ Celestion V30 closed back
  • Eddie:Peavey 5150 2×12″ Sheffield 1200
  • Free Rock2:VHT Deliverance 2×12″ Eminence P50E
  • Green Tri:Hughes&Kettner Triamp 4×12″ Celestion Greenback
  • Jazz 120:Vintage Roland JC120 2×12″
  • JubilGreen:Marshall 2550 2×12″ Celestion Greenback
  • Kerozen:Diezel 4×12″ Celestion G12K-100
  • Silver77:Vintage Fender Twin Reverb 2×12″ orange JBL
  • SilverJen:Vintage Fender Twin Reverb 2×12″ Jensen C12K
  • The One:Brunetti Neo1512 1×15″ + 1×12″
  • Vibro Utah:Vintage 1961 Fender Vibrolux 1×12″ original Utah speaker
  • Vibro V30:Vintage 1961 Fender Vibrolux 1×12″ Celestion V30
  • Voice 30:Original Vox AC30 JMI 2×12″ Celestion « Silver Bell »
  • Voice 65:1965 Vox 2×12″
  • VoiceModrn:Vox V212H, 2×12″ Celestion Alnico Blue
  • Watt FanC:Hiwatt 2×12″ Fane closed back
  • XTCab:Bogner 4×12″ Celestion V30

ベース・キャビネット

  • 2Notes CSB:Two Notes Custom 1×15″
  • Alu XL:Hartke XL 4×10″
  • AZ Ben:SWR Big Ben 1×18″
  • AZ Work:SWR WorkingMan 4×10″
  • Calif Low:Mesa/Boogie 2×10″
  • Fridge:Ampeg 8×10″
  • Heaven Bot:David Eden 1×15″
  • Heaven Top:David Eden 4×10″
  • Marco:Markbass 2×10″
  • Voice V125:Vox V125 2×12″

マイク・リスト

  • Ribbon 121:Royer R121
  • Ribbon 160:Beyerdynamic M160N
  • Dynamic 57:Shure SM57
  • Dynamic Bass52:Shure Beta 52
  • Dynamic 421:Sennheiser MD421
  • Dynamic Bass20:Electrovoice RE20
  • Condenser 87:Neumann U87
  • Condenser Knightfall:Blue Dragonfly

パワーアンプ・リスト

  • SE 6L6
  • SE EL34
  • SE EL84
  • SE KT88
  • PP 6L6
  • PP EL34
  • PP EL84
  • PP KT88

Torpedo C.A.B

仕様 ■S/N比:105 dB
■消費電流:300mA
■電源:12V DCアダプター(センターマイナス)
■寸法:178 x 120 x 37mm
■重量:750g

製品レビュー

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Two Notesのエフェクター

関連する音楽機材は今のところありません

キャビネットシミュレーターをお探しですか?

JOYO CAB BOX

JOYO CAB BOX

IRの読み込みに対応したキャビネットシミュレーター・ペダル
Bluguitar Blubox

Bluguitar Blubox

16種類のスピーカーキャビネットをシミュレート、IRにも対応したスピーカーシミュレーター/DIボックス
DIGITECH CabDryVR Dual Cabinet Simulator

DIGITECH CabDryVR Dual Cabinet Simulator

14種類のスピーカーキャビネットを再現することができるキャビネット・シミュレーター・ペダル
Strymon Iridium

Strymon Iridium

アンプモデル/IRキャビネット/ルーム・アンビエンス3つの機能を搭載した、究極のペダル型アンプシミュレーター
BEHRINGER GI100 ULTRA-G

BEHRINGER GI100 ULTRA-G

リーズナブルなキャビネットシミュレーター/ダイレクトボックス
Two Notes Torpedo C.A.B

Two Notes Torpedo C.A.B

ペダルサイズのハイエンドなスピーカー・キャビネット・シミュレーター
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。