ZOOM G3Xn同時期に登場したマルチエフェクター「G3n」に、エクスプレッションペダルを搭載したモデル

ZOOM G3Xn
メーカー
カテゴリ マルチエフェクター
発売時期 2016年9月
価格 21,600※1

G3Xnは、ストンプボックス感覚で使えるZOOM定番のマルチエフェクター「Gシリーズ」の最新モデルであり、同時期に登場した「G3n」にボリューム・ワウ・ピッチシフト等のコントロールが可能なエクスプレッションペダルを搭載したモデルです。合計80種類のアンプモデルとエフェクトに加えてルーパー/リズムマシン/チューナー機能を搭載し、あらゆるサウンドを柔軟に創り出すことができます。

アンプモデルはMarshall JCM800、Mesa Boogie Mk3、Fender Twin Reverb、Bogner Extasy Blue Channel、British 30W Classic A Comboという5種類の王道アンプ・モデリングを搭載、またそれぞれに対応した個別のキャビネットモデルが用意されています。
キャビネットモデルはIR技術によって本物のキャビネットの鳴りを再現しており、2種類のマイクモデル(Shure SM57/Sennheiser MD421)のミックスバランスを調節して本格的な音作りが可能です。

エフェクトはダイナミック/フィルター/ドライブ/アンプ/キャビネット/モジュレーション/SFX/ディレイ/リバーブ/ペダルとカテゴリ別に分けられ、合計70種類を搭載。それらのエフェクトは最大7個まで同時使用が可能で、並べ替えも自由自在です。


G3n

G3Xn

G5n
最大同時使用エフェクト 7 7 9
ユーザープリセット 150 150 200
フットスイッチ 6 6 9
EXPペダル ×
USBオーディオインターフェイス × ×

ZOOM Gシリーズ3機種の比較

仕様 ■75種類のファクトリープリセット/75種類のユーザープリセット
■接続端子:AUX IN(ミニプラグ)、INPUT、OUTPUT x2(ヘッドフォン)、CONTROL IN、DC IN、USB
■最長80秒のルーパー機能、68パターンのリズムマシン機能、チューナー機能
■寸法:181 (D) X 318 (W) X 64 (H) mm
■重量:1.84 kg

製品レビュー

(投票数23人, 平均値:3.39)
読み込み中...
  1. No.79088:health angels 2017年8月29日

    Zoom G2nuから 買い換えしました。
    操作性は抜群です。音質もかなり向上してました。歪み系も文句無しです。
    lunch boxで鳴らしてみましたが マーシャルの音がちゃんと出たのは驚きでした。
    これから、音色の作り込みが楽しみです。

この製品のレビューを投稿する

ZOOMのエフェクター

ZOOM G11

ZOOM G11

ZOOM最高峰のマルチエフェクター
ZOOM A1 FOUR

ZOOM A1 FOUR

アコースティック楽器全般に対応するコンパクトなマルチエフェクター
ZOOM B1X FOUR

ZOOM B1X FOUR

手頃なベース用マルチ「G1 FOUR」にペダルを搭載したモデル
ZOOM B1 FOUR

ZOOM B1 FOUR

アンプ/エフェクト/IRキャビネットを搭載した手頃な価格のベース用マルチ
ZOOM GCE-3

ZOOM GCE-3

マルチエフェクター機能を搭載した超コンパクトなUSBオーディオインターフェイス
ZOOM G1X FOUR

ZOOM G1X FOUR

手頃なマルチエフェクター「G1 FOUR」のペダル搭載モデル

マルチエフェクターをお探しですか?

BOSS GT-1B

BOSS GT-1B

BOSSの人気マルチエフェクター「GT-1」をベース用にアレンジしたモデル
BOSS GT-1

BOSS GT-1

最高峰のサウンドを実現しながらも入門用モデルとしても最適なギター用マルチエフェクター
Fractal Audio Systems AX8

Fractal Audio Systems AX8

Axe-Fx IIと同等のアンプ及びキャビネットモデルを搭載したフロア型マルチ
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。