Subdecay Vitruvian Modシンセサイザーの魂を持ったリングモジュレーター

Subdecay Vitruvian Mod
メーカー
カテゴリ リングモジュレーター
発売時期 2013年
価格 24,491 (税込) ※1

Vitruvian Modは、シンセサイザーの魂を持ったリングモジュレーター・ペダル。加算方式のシンセサイザーのピッチ検出の設定を一般的なリングモジュレーターとは違うものとし、さらに調整可能とすることで、好みのサウンドを生み出すのに入念な設定が必要だったリングモジュレーターを、簡単に使うことができようになっています。

リングモジュレーターは、インプットとキャリアの2つのシグナルを乗算することで、鐘のような音を出すエフェクトです。2つのシグナルを乗算するだけの単純な仕組みですが、たいていは耳障りな不協和音となってしまい、多くのリングモジュレーターは使いこなすのが難しいのです。この問題を解決するため、Vitruvian Modでは「簡単に使うため」の Entropy スイッチを用意しています。

Vitruvian Modにはピッチ検出を追加し、インプットとキャリアがオフセットできるようになっています。オフセットはハーモニックレシオをベースにするので、どの音を演奏しても面白い倍音構成になります。

TRACKINGスイッチを0のポジションにすることで、クラシックリングモジュレーションサウンドを作ることもできます。
Carrierツマミは7段階の切り替え式で、EntropyスイッチがOrderポジションであればCarrierノブの切り替えによるキャリアモジュレーションの音程はE、A、D、G、B、E、Aとなり、ギター用リングジュレーターとして完璧です。
FineツマミでCarrierを上下マイナー3度の範囲でチューンすることができます。
EntropyスイッチがChaosモードになっているとき、CarrierとFineノブを合わせると19Hzから2.5khzの、8オクターブの範囲でレンジを調整できます。

仕様 ■コントロール:Emtropy Switch、Tracking Switch、Carrier、Fine、Mix、Volume

製品レビュー

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Subdecayのエフェクター

Subdecay PixelWave Phase Distortion Synthesizer

Subdecay PixelWave Phase Distortion Synthesizer

PD音源を使用したギター・シンセサイザー・ペダル
Subdecay M3

Subdecay M3

セミモジュラーシンセ「KORG MS-20」のサウンドがエフェクター感覚で得られるシンセ・ペダル
Subdecay Vector

Subdecay Vector

オーバードライブやファズなど11種類もの歪みサウンドを詰め込んだペダル
Subdecay Echobox V2

Subdecay Echobox V2

アナログディレイとテープエコーの両方のアプローチをカバーするディレイ・ペダル
Subdecay Quasar DLX

Subdecay Quasar DLX

8種類のレシオセッティングを設定できるタップテンポ対応フェイザー
SUBDECAY Vagabond

SUBDECAY Vagabond

ピッキングの強さによってトレモロのスピードを早くするか遅くするかの設定ができるペダル
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。