T-rex REPLICATOR

T-rex REPLICATOR
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


テープエコー

103,680※1

発売時期:2016年5月

REPLICATORは、カセットテープを使用してエコーを生み出す本物のアナログテープエコー。アナログ・モデリング・ディレイが群雄割拠する中、シミュレーターではなく本物のサウンドに拘ったT-REXによる原点回帰のテープエコーです。

REPLICATORにはモーター/磁気ヘッド/テープ・カートリッジが搭載、カセットテープ部分で音を少しだけずらして空間の広がりを生み出すという本格的なアナログ・テープ・エコーが楽しめます。
それに加えて、
・コンパクトなボディ
・高いヘッドルーム
・トゥルーバイパス仕様
・タップテンポ機能
・ラインアウト端子(ギターだけでなくキーボードやアウトボード・ミキサーへの接続も可能)
・テープ交換を考慮して設計(交換用カートリッジが別売販売)
など、ビンテージ・エコー・ユニットにはなかった「使い易さ」や「現代的なニーズ」にマッチするよう改良が施されています。

【コントロール】
Master Volume:音量調節、+8dBまでのブーストが可能
Chorus:コーラスON時にモジュレーション量を調節
Saturate:ディレイ音の飽和感を調節、高く設定するとオーバードライブする
Delay Time:ディレイタイムの調節
Feedback:ディレイ量の調節、高く設定すると発振する
Delay Level:ディレイレベルの調節

【フットスイッチ】
2つの再生ヘッドを搭載、ヘッド1/ヘッド2/ヘッド1+2 という3種類の出力方式が用意。
フットスイッチは以下の機能を持っています。
ON/OFF:エコー自体のON/OFF
HEADS:再生ヘッドのON/OFF
CHORUS:コーラスのON/OFF
TAP:タップテンポ機能の使用

【外部接続端子】
エクスプレッションペダルの使用によってテープスピード及びフィードバックのリアルタイム・コントロールが可能に。KILL DRYスイッチによってパラレル・エフェクトループに使うこともできます。


■リアパネル:INPUT, OUTPUT, FEEDBACK, SPEED, KILL DRYスイッチ
■ディレイタイム:「ヘッド1」250 - 1200ms 、「ヘッド2」125 - 600ms
■電源:24V DCアダプター(センターマイナス)
■消費電流:300mA
■付属品:専用ACアダプター、キャリングケース、スペアテープユニット x2
■寸法:235 X70 X 173mm
■重量:1.9kg

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「T-rex REPLICATOR」に関連するレビュー・コメント

T-rex REPLICATORの最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

T-rex REPLICATORのレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

特集記事

  • ※1 T-rex REPLICATORについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • T-rex REPLICATORの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「T-rex REPLICATOR」ページ上部へ