KATANASOUND FURIOUS MAN 怒漢狂気を自在に操る全方位型の新感覚ファズ

KATANASOUND FURIOUS MAN 怒漢
メーカー
カテゴリ ファズ
発売時期 2017年4月
価格 32,640 (税込) ※1

FURIOUS MAN 怒漢は、4つのツマミと入力インピーダンスを切り替える Buff Kill スイッチを搭載、真空管アンプで鳴らしたようなクリスピーなクランチから重厚な歪み、発振を伴う強烈なファズまで、狂気を自在に操る全方位型の新感覚ファズ・エフェクターです。

「怒漢」は1960年代ファズのようなアナログサウンドの実現を目指しながらもファズの心臓部にはシリコントランジスタを採用、寒暖差によってサウンドに大きく影響を受けるゲルマニウムトランジスタに比べても安定した動作を実現、扱いやすくなっています。

音量調節のVOLUME、歪みの量を調節するFUZZ、そしてBIASツマミはギター側のボリュームを下げた状態から上げていった時の歪みのキャラクターや歪み始めるポイントを調節、そしてDUTYツマミによって目の粗いジリジリとしたドライブ/粒の揃ったディストーション系サウンド/電池が切れる寸前のブチブチした音など、音の間隔や密度といった「音の表情」を調整することができるなど、トーンキャラクターを大きく変化させるツマミを搭載しています。

また本機ではローインピーダンス/ハイインピーダンスを切り替えるBuff Killスイッチが大きな特徴となっており、前段のエフェクターの影響でファズ本来のサウンドが変化のを回避するだけでなく、パッシブ/アクティブ、ギター/ベース問わず使用することができるようになっています。

仕様 ■コントロール:嵩(VOLUME)、隔(DUTY)、駆(FUZZ)、偏(BIAS)、斬(Buff Killスイッチ)
■電源:DC9Vアダプター(センターマイナス)
■消費電流:5.5mA
■寸法:67(W)×110(D)×51(H)mm
■重量:238g

製品レビュー

(投票数1人, 平均値:5.00)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

KATANASOUNDのエフェクター

KATANASOUND KS-EF-18 RED STRIPE 赫線

KATANASOUND KS-EF-18 RED STRIPE 赫線

定番ギター用コンプレッサーが基本となったモデル

ファズをお探しですか?

Wren and Cuff Garbage Face

Wren and Cuff Garbage Face

Dinosaur Jr.のギタリスト、J.Mascisのサウンドを1台で生み出すファズペダル
Wren and Cuff 47/73 Classic

Wren and Cuff 47/73 Classic

1973年製の激レアBig Muff「”47”ラムズヘッド」のファズトーンを再現したビッグマフ系ファズ
Subdecay Harmonic Antagonizer

Subdecay Harmonic Antagonizer

荒々しいファズとカオスなサウンドを生み出すグリッチオシレーターを組み合わせたペダル
Old Blood Noise Endeavors Haunt Fuzz

Old Blood Noise Endeavors Haunt Fuzz

様々な個性的ファズサウンドを作るゲーテッド・ファズ
Z.VEX Vertical Fuzz Factory Vexter

Z.VEX Vertical Fuzz Factory Vexter

Z.VEXブランドを代表するエフェクター「FUZZ FACTORY」の縦型モデル
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。