FLYING TEAPOT Delta Fourthモダンヴィンテージなオーバードライブ

FLYING TEAPOT Delta Fourth
メーカー
カテゴリ オーバードライブ
発売時期 2018年4月
価格 23,760※1

Delta Fourthは、国産ハンドメイド・エフェクターブランド「FLYING TEAPOT」によるコンパクトなオーバードライブ・ペダル。同時期にリリースした「Omega Drive」と同じ回路設計を持ちながらも異なる歪みサウンドのアプローチとなっており、こちらは少し歪み感の増したモダンヴィンテージなオーバードライブ・サウンドとなっています。

本機は「Omega Drive」同様、ハイグレードなパーツが採用されながらもコストパフォーマンスに優れ、洗練されたルックスも魅力の一つとなっています。FLYING TEAPOTの代表作であるマーシャル・プレキシアンプのサウンドを再現した「59 Preamp」のように、高品質なプリアンプとしての動作も期待できるモデルです。

シンプルな4つの操作系統を持ち、音量調節のVolume、歪みの量を調節するGain、Treble/Bassは12時をスタートとし、左方向でカット/右方向でブーストと、それぞれ高域/低域のトーンを調節することができます。この時Trebleは主にブースト方向/Bassは主にカット方向に可変幅が広くとられています。

Trebleを上げてもキンキンと耳に痛い成分は含まれず、スムースでハイファイな仕上がりに。ローゲイン時は艶のあるダイナミックなサウンドに、ゲインを上げていくと程よくコンプレッションが付け加わります。

仕様 ■コントロール:Volume, Gain, Treble, Bass
■トゥルーバイパス
■電源:9Vアダプター(センターマイナス)、電池非対応
■消費電流:最大15mA
■寸法:65 × 108 × H35 mm
■重量:約260g

製品レビュー

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

FLYING TEAPOTのエフェクター

Flying Teapot Deluxe Preamp

Flying Teapot Deluxe Preamp

フェンダー・アンプの中でも根強い人気を誇る「ツイードアンプ」のサウンドを再現したプリアンプ
Flying Teapot FUZZ

Flying Teapot FUZZ

名機と呼ばれるファズの要素を取り入れ、現代的な音楽シーンで使いやすく開発されたコンパクトなファズ
FLYING TEAPOT 088OverDrive

FLYING TEAPOT 088OverDrive

ヴィンテージTSからブティック系TS派生モデルのサウンドを1台でカバーできるTS系ペダル
FLYING TEAPOT Omega Drive

FLYING TEAPOT Omega Drive

ギターやアンプのキャラクターを損なわないローゲインで素直な歪みのオーバードライブ
FLYING TEAPOT Jubilee Preamp

FLYING TEAPOT Jubilee Preamp

名機マーシャルアンプヘッド「2555 Jubilee」のサウンドを再現したプリアンプ
FLYING TEAPOT 59 pre amp

FLYING TEAPOT 59 pre amp

Marshall Plexi系アンプの王道ロックサウンドを再現するプリアンプ・ペダル

オーバードライブをお探しですか?

MAXON OD9

MAXON OD9

トゥルーバイパス仕様のTS9系ペダル
Mojo Hand FX BLUEBONNET OVERDRIVE

Mojo Hand FX BLUEBONNET OVERDRIVE

TS回路を発展させたドライブペダル
Xotic BB Preamp

Xotic BB Preamp

AC/RC Boosterがカバーしていない広範囲のサウンドが得られるドライブ・ペダル
Proco RAT2

Proco RAT2

歪ませるほどに太くなる、ディストーション・ペダル定番中の定番
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。