Warm Audio Warmdriveトランスペアレント系の先駆け「Zendrive」のクローン・モデル

Warm Audio Warmdrive
メーカー
カテゴリ オーバードライブ
発売時期 2022年10月
価格 24,800 (税込) ※1

Warmdriveは、Robben FordやCory Wong、Gary Clark Jr.の使用で著名な、トランスペアレント系ペダルの先駆けとなったHermida Audioの伝説的オーバードライブ・ペダル「Zendrive」のクローン・モデルです。


Zendriveはダンブル系の歪みペダル、ひいてはトランスペアレント系のはしりとなったペダルで、Robben FordやCory Wong、Gary Clark Jr.など、名だたるギタリストに使用されてきました。中古市場では10万円近い値がつくこともあり、その価格は年々高騰しています。また、同時にリリースされた「Centavo」の元となったKlonの「Centaur」は各社からクローン・モデルが数多くリリースされていますが、Zendriveのクローンはほとんど存在していません。本機はそのZendriveのトーンを忠実に再現しており、かつ比較的安価で手に入れることのできる素晴らしい選択肢です。例えば、パーツについては2N7000 MOSFETやNE5532オペアンプ、カーボン抵抗、1N34Aゲルマニウム/ショットキー BAT41ダイオードなど、オリジナルのZendriveに近い部品を採用しており、Warm Audioのこだわりが伺える仕様となっています。
また、Zendriveの元となったダンブル・アンプはスティーヴィー・レイ・ヴォーンやジョン・メイヤー、サンタナ、エリック・クラプトンなど、トップ・プレイヤーに愛される素晴らしいトーンを備えた伝説的なアンプで、現在では実際に目にすることが難しいほどの希少価値を誇っています。Zendriveはもちろんのこと、Warmdriveにおいてもそのダンブル・アンプの特性は十分に再現されています。


ゲインのレンジはオリジナルと同様に幅広く、アンプをブレイクアップさせるブースターとしての使用や、リズム・ギターやソロに厚みを足すためのサチュレーション、さらにはクリーンなアンプをファジーなサウンドに変化させることも可能です。
オリジナルの独特なトーン・コントロールもしっかりと再現されています。「Voice」はクリッピング・ステージの前、「Tone」はクリッピング・ステージの後に影響を与えるコントロールで、これらの組み合わせにより歪みのキャラクターや強調する周波数帯を有機的にコントロールすることができます。

仕様 ■コントロール:Vol, Gain, Tone, Voicex
■電源:9Vバッテリーまたは標準的な9V電源アダプター
■消費電流:40mA
■接続端子:INPUT, OUTPUT
■バイパス方式:バッファード・バイパス
■寸法:121 x 64 x 67 mm
■重量:340g

製品レビュー

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Warm Audioのエフェクター

Warm Audio Centavo

Warm Audio Centavo

伝説的オーバードライブ「Centaur」を再現したペダル

オーバードライブをお探しですか?

ANASOUNDS CERBERUS

ANASOUNDS CERBERUS

幅広い歪みサウンドを得ることができる、コンパクトなオーバードライブ・ペダル
CARL MARTIN BASS DRIVE

CARL MARTIN BASS DRIVE

真空管「12AX7」を内蔵したベース用オーバードライブ
Vemuram Galea

Vemuram Galea

元ネタを設定しないオリジナルのオーバードライブ・ペダル
Fulltone OCD Ge

Fulltone OCD Ge

定番オーバードライブ「OCD」のゲルマニウムダイオード搭載モデル
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。