Neunaber Audio Effects Neuronスピーカーシミュレーター、プリセット、MIDIコントロールなど多機能なペダル型プリアンプ

Neunaber Audio Effects Neuron
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


プリアンプ

36,888※1

発売時期:2019年7月

Neuronは、3バンドEQとコンプレッサーを搭載したコントロール、スタジオ品質のノイズリダクション機能、クリーントーンからハイゲインまでをカバーするプリアンプ機能、プリセット機能、ON/OFF可能なスピーカーシミュレーター、MIDIコントロールなど、コンパクトなサイズで多彩な機能を搭載したペダルです。

Neunaber Audioはチューブアンプ/ソリッドステートアンプ/歪みペダルなど様々なゲイン回路を研究し、新しい独自のアルゴリズムを開発しました。本機は他の機材のサウンドをシミュレートするものではなく、オーガニックなトーンのオリジナルサウンドです。

Gainツマミは+60dB以上のゲイン設定が可能で、このツマミだけでクリーントーンからヘヴィなディストーションまでをカバーします。Compはシングルノブコンプレッサーで、最小に設定するとOFFに、ツマミを上げていくとThresholdを下げながらRatioとLevelを上げます。EQはLow/Mid/Highの3バンドで、個別にコントロールできます。

Presetフットスイッチの操作でプリセットの保存/呼び出しが可能。MIDIコントロールによって24種類のプリセットにアクセスできます。
engageフットスイッチをホールドにした状態でツマミを回すと、オルタネートコントロール/セットアップコントロールという2つのコントロールにアクセスすることができます。

【オルタネートコントロール】
Gateツマミは最小でOFFに、ツマミを上げていくことでノイズリダクションのThresholdをコントロールします。Tightnessツマミはハイパスフィルターを調節、高く設定することでローエンドがタイトになります。Presenceツマミはローパスフィルターを調節、トップエンドの出方を調整します。

【セットアップコントロール】
SpeakerツマミはスピーカーシミュレーターのON/OFF切替、Tiltツマミは様々な接続機器や使用環境に合わせて音色を補正するためのコントロールです。


■コントロール:gain/gate, comp, level, low/tight, mid/tilt, high/pres【フットスイッチ】preset, engage/alt
■接続端子:MIDI IN/OUT、DC IN
■サンプリングレート:96kHz
■レイテンシー:>0.315ms
■トゥルーバイパス
■電源:9 - 12 V DCアダプター、電池非対応
■消費電流:70 mA
■寸法:116 x 68 x 47 mm
■重量:256 g

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

商品レビュー

Neunaber Audio Effects Neuronの最初のレビューを書き込んでください!

この商品を...

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを投稿する

コメントを残す

ギター用ワイヤレス

  • ※1 Neunaber Audio Effects Neuronについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Neunaber Audio Effects Neuronの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Neunaber Audio Effects Neuron」ページ上部へ