JHS Pedals Summing Amp2系統の入力を1系統の出力にまとめることができるペダル

JHS Pedals Summing Amp
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


その他

12,420※1

発売時期:2019年3月

Summing Ampは、2系統の入力を1系統の出力にまとめる(ブレンドする)ことができるペダルです。U2のギタリストThe Edge氏はかつて同様のテクニックを自分のサウンドに取り入れていました。4分音符のディレイと付点8分のディレイを直列に繋いでしまうと「ディレイにディレイがかかった状態」になってしまいます。しかし本機のような機材を使うと、2つのディレイは並列に配置され、鮮明なディレイサウンドが得られるというわけです。

他にも、例えばオーバードライブとブースターを並列で鳴らす、ファズとコンプレッサーを並列で鳴らすなど、従来のエフェクターの並べ方では得られなかったサウンドが発見できます。使い古したエフェクターでも本機と組み合わせることで新たな発見があるかもしれません。

またインプットが2つあるので、2人のギタリストが1台のアンプを使うといったことも可能です。


(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

商品レビュー

JHS Pedals Summing Ampの最初のレビューを書き込んでください!

この商品を...

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを投稿する

コメントを残す

ギター用ワイヤレス

  • ※1 JHS Pedals Summing Ampについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • JHS Pedals Summing Ampの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「JHS Pedals Summing Amp」ページ上部へ