AMT Electronics M2

AMT Electronics M2
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ディストーション , プリアンプ

25,704※1

発売時期:2012年

M2は、80年代を代表するアンプヘッド Marshall JCM800 のミディアム・ゲインサウンドを再現した AMT Electronics 「レジェンドアンプ2」シリーズの歪みペダル。ハーモニクス豊かでリッチ、ピッキングに忠実なレスポンス、力強くふくよかなミッド~ハイを再現します。

AMT Electronics からは、同じく JCM800 のアンプサウンドを再現した AMT Electronics M1 がリリースされています。M1 と比較して M2 ではツマミの数とアウトプットの数が増え、様々なシチュエーションで使用できるよう機能拡大されています。
3つのアウトはそれぞれ
Drive:エフェクターとして使用する、通常のアウトプットの役割
Preamp:クリーン/ドライブの2チャンネル仕様、ギター用パワーアンプへ
Cab.Sim:クリーン/ドライブの2チャンネル仕様、PAミキサーやオーディオインターフェースへ
と、Driveを除き2チャンネル・プリアンプとして機能、この時 CL LEVEL、CL BOOSTスイッチの2つのパラメータが動作、クリーン/ドライブそれぞれのレベル調節が行えます。

それぞれのアウトプットは相互干渉せず、チャンネルスプリッターとして利用できます。


■コントロール:OD LEVEL、OD GAIN、HIGH、MIDDLE、BASS、CL LEVEL、CL BOOSTスイッチ
■アウトプット:Drive、Preamp、Cab Sim

■寸法:W78 x D110 x H54 mm

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「AMT Electronics M2」に関連するレビュー・コメント

AMT Electronics M2の最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

AMT Electronics M2のレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

特集記事

  • ※1 AMT Electronics M2について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • AMT Electronics M2の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「AMT Electronics M2」ページ上部へ