Mooer D7 X2 DELAYMooer D7をベースに機能追加し、幅広いサウンドをカバーしたディレイ・ペダル

Mooer D7 X2 DELAY
メーカー
カテゴリ ディレイ
発売時期 2021年9月
価格 17,820 (税込) ※1

D7 X2 DELAYは、Mooerのミニサイズ・ディレイ・ペダル「D7」をベースに、倍以上のエフェクトとステレオ入出力などの機能が多数追加されたディレイ・ペダルです。テープ・エコーなどのトラディショナルなディレイはもちろん、ノイズやファズが加わったカオスなサウンドまで幅広くカバーしています。

搭載するディレイ・エフェクトは以下。

DIGITAL:音の明るさを調整できるクリーンなデジタルディレイ
ANALOG:暖かでソフトなアナログスタイル・ディレイ
TAPE:ヴィンテージ・エコーディレイ
DYNAMIC:インプットシグナルレベルでディレイのかかりが異なるダイナミックディレイ
LIQUID:ステップフェイザーを使用した、液体のようなモジュレーションディレイ
MOD:深く広がるように設定もできるモジュレーションディレイ
MOD VERSE:リバースプレイバックエフェクトを加えたディレイ
GALAXY:ポストスローギアを搭載したスペーシーなディレイ
DUAL:WIDTHで2つのディレイのバランスを調整でき、独立してタイミングを設定できるデュアルディレイエフェクト
PINGPONG:ピンポンディレイ
CRYSTAL:アッパーオクターブピッチを加えたクリスタルライクなディレイ
RAINBOW:ピッチエフェクトとスタッターサウンドを組み合わせたファンタジックなディレイ
LOW-BIT:ロービットエフェクトからノイズサウンドまで、独創的な音を作るディレイ
FUZZ:フィードバックにファズを加え、ノイズからカオスサウンドまでを作るディレイ



エフェクト数は「D7」の6種類から本機では14種類に増えており、コンパクトでありながらもサイズ以上の機能を持ち合わせています。

リバース・プレイバック・エフェクトが加えられたディレイ「MOD-VERSE」、ビット・クラッシャー的なエフェクトからノイズまで幅広いサウンドを持つ「LOW-BIT」など、「D7」において収録されていた6種類のエフェクトは全て本機においても使用することができます。
これらに加えて、アッパー・オクターブ・ピッチが加わった「CRYSTAL」、フィードバックにファズが加わりカオティックなサウンドを作る「FUZZ」など、新たなエフェクトも多数追加されています。

「D7」においては搭載されていたルーパーが省かれてはいますが、それを補って余りあるほどのエフェクトと機能が追加されています。

ピンポン・ディレイなどのパンを使用するエフェクトが追加されたのに伴い、ペダルの入出力がステレオに対応しています。また一般的なサイズの筐体を採用したことによりノブも大きくなり、ミニ・サイズのノブを採用していた「D7」と比較して操作性も向上しています。




「SAVE」ボタンでエフェクトを選択します。
「TWEAK1」ノブと「TWEAK2」ノブは選択したエフェクトにより役割が異なるノブです。それぞれのエフェクトに応じてハイ/ロー・カットやフィルター、スレッショルドなど、様々なパラメーターが割り当てられます。
「MIX」ノブはドライ音とウェット音のバランスを調節するノブです。
「TIME」ノブと「F.B」ノブでそれぞれエフェクトのディレイ・タイムとフィードバックの音量を調節します。
これらのノブを使用して変更したパラメーターは、「SAVE」ボタンを長押しすることで保存することができます。
左側の「TAP」スイッチは、エフェクトをONにした状態で複数回押すことでタップ・テンポの設定を行うことができます。直上のLEDはタップ・テンポのスピードに合わせて点滅するため、視覚的にも把握しやすいです。右側の「BYPASS」スイッチはエフェクトのON/OFFのみでなく、エフェクトをONにした状態で2秒間長押しすることで、ディレイのテールが自然にフェード・アウトするトレイル・モードのON/OFFの切り替えを行うことが可能です。こちらのLEDはトレイル・モードのON/OFFを示し、青の場合はON、赤の場合はOFFを示します。

またこれら2つのフット・スイッチを同時に押下することで、プリセットの変更を行うことができます。ペダルへの操作が3秒間なかった場合には自動的にこのモードはOFFになり、再びエフェクトのON/OFFなどを行うことができるようになります。

仕様 ■コントロール:TWEAK1, TWEAK2, MIX, TIME, F.B, SAVE, TAP, BYPASS
■電源:DC9Vセンターマイナス
■消費電流:300mA
■接続端子:
Input=1/4” mono audio input jack ×2 (1M ohms)
Output=1/4” mono audio output jack ×2 (1M ohms)
■寸法:75(W) x 115(D) x 33(H) (mm)
■重量:334g

製品レビュー

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Mooerのエフェクター

Mooer Prime P1

Mooer Prime P1

ポケット・サイズの新感覚ギター/ベース用マルチエフェクター
Mooer CAB X2

Mooer CAB X2

モノラル/ステレオを選択可能なペダル型キャビネット・シミュレータ
Mooer PREAMP MODEL X2

Mooer PREAMP MODEL X2

高品位な28種のアンプモデルをペダル・サイズで運用できるデジタル・プリアンプ
Mooer R7 X2 REVERB

Mooer R7 X2 REVERB

14種類のリバーブを搭載。Mooer R7, A7 両機を一台に凝縮したような機能を持つペダル
Mooer GROOVE LOOP X2

Mooer GROOVE LOOP X2

ステレオ・ルーパーとドラムマシンを組み合わせたセッションにもってこいのペダル
MOOER GE300 LITE

MOOER GE300 LITE

MOOERのマルチエフェクター最上位モデル「GE300」の小型バージョン

ディレイをお探しですか?

BONDI EFFECTS Art Van Delay

BONDI EFFECTS Art Van Delay

アナログ回路をデジタル制御し、現代の音楽シーンに対応するヴィンテージスタイルのアナログ・ディレイ
Mr.Black Dark Echo

Mr.Black Dark Echo

深さ100kmの海底でギターをプレイした時の音を再現したディレイ
Old Blood Noise Endeavors Dweller Phase Repeater

Old Blood Noise Endeavors Dweller Phase Repeater

フェイザーからディレイに至る様々なサウンドを作ることができるペダル
Positive Grid BIAS Delay

Positive Grid BIAS Delay

Positive Grid「BIAS」シリーズをハードウェアの実機に落とし込み、ディレイに特化させたデジタルペダル
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。