Fulltone OCD Ge定番オーバードライブ「OCD」のゲルマニウムダイオード搭載モデル

Fulltone OCD Ge
メーカー
カテゴリ オーバードライブ
発売時期 2019年10月13日
価格 28,160 (税込) ※1

アップデートを繰り返しながら定番オーバードライブの座に君臨し続けるFulltone「OCD」。最初期のOCDにはゲルマニウムダイオードが搭載されていたということですが、程なくゲルマニウムダイオードは入手困難となりバージョンアップした製品には採用されなくなりました。
今回登場する「OCD Ge」は、Fulltoneが理想的なゲルマニウムダイオードを大量に調達したことで実現した、ゲルマニウムダイオード採用のカスタムショップ製OCDです。

本体の基本的なルックスやサイズ、操作系統は「Fulltone OCD」と同様。カラーリングはメタリックなブルー/グリーンに変更され、光の当たり方や見る角度によって表情が変化する特別な塗装が施されています。

Volume、Tone、Driveのみのシンプルなツマミ操作に加えて、ゲイン量の高いHP/クリーンブースターとして最適なLPを切り替えるスイッチを搭載。OCD同様クランチからハイゲインドライブ、ブースターとして使用でき、ウォームでリッチなサウンドが得られます。OCDに比べてより広いダイナミックレンジ、より真空管アンプのような弾き心地、より長いサスティーンを獲得しています。

仕様 ■コントロール:VOLUME , TONE , DRIVE, HP(High Peak)スイッチ , LP(Low Peak)スイッチ
■トゥルーバイパス/バッファードバイパス切替
■電源:9V電池、9~18Vアダプター(センターマイナス)
■寸法:61(W) x 112(D) x 50(H)mm
■重量:412g

製品レビュー

(投票数2人, 平均値:4.50)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

FULLTONEのエフェクター

FULLTONE OCD

FULLTONE OCD

ソリッドステートアンプとの相性は抜群、フルトーンの定番オーバードライブ
Fulltone Mini Deja Vibe

Fulltone Mini Deja Vibe

Uni Vibe の独特な揺れを忠実に再現したアナログ・コーラス/ビブラート・ペダル
Fulltone FULL-DRIVE 3

Fulltone FULL-DRIVE 3

「FULL-DRIVE」20年記念モデル

オーバードライブをお探しですか?

Electro Harmonix Turnip Greens

Electro Harmonix Turnip Greens

「Soul Food」「Holy Grail Max」2つのエフェクターが1つになったマルチエフェクター
Mad Professor Little Tweedy Drive

Mad Professor Little Tweedy Drive

ヴィンテージ・ツイードアンプのトーンとレスポンスを再現したオーバードライブ・ペダル
TDC 007 CREAMY DRIVE

TDC 007 CREAMY DRIVE

サウンドにとことんまでこだわって製造されたオーバードライブ〜ディストーション
WAY HUGE WM20 CONSPIRACY THEORY

WAY HUGE WM20 CONSPIRACY THEORY

伝説的オーバードライブ「Klon Centaur」のサウンドを手頃な価格とコンパクトサイズで得られるモデル
Xvive V1 CLASSIC ROCK

Xvive V1 CLASSIC ROCK

バランス良くナチュラルな歪みが得られるオーバードライブ・ペダル
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。