MXR CSP036 IL DIAVOLO OVERDRIVEMXRとイタリアのペダルデザイナーCarlo Sorasio氏とのコラボレーションモデル

MXR CSP036 IL DIAVOLO OVERDRIVE
メーカー
カテゴリ オーバードライブ
発売時期 2017年3月
価格 13,824※1

CSP036 IL DIAVOLO OVERDRIVEは、イタリアのエフェクターブランド「LAA Custom」のCarlo Sorasio氏と国産エフェクターブランド「Shin’s Music(シンズ・ミュージック)」とのコラボレーションによって生まれたコンパクトなオーバードライブ・ペダルです。

Shin’s Musicとのコラボは、同じくMXRのオーバードライブ・ペダル「CSP035 shin-juku drive」に続き第二弾。CSP036 IL DIAVOLO OVERDRIVEではシンプルな3つのツマミの操作に加えてクリッピング・スイッチを搭載、対称/非対称に切り替えることができ、スムーズなオーガニック・ブーストからスモーキー・オーバドライブ、フル・グラインドまでの歪みサウンドが得られます。

仕様 ■コントロール:Level、Tone、Drive、Lowスイッチ

製品レビュー

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

MXRのエフェクター

MXR CSP027 Timmy Ovedrive

MXR CSP027 Timmy Ovedrive

Paul Cochrane氏とMXRとのコラボによって誕生したミニサイズのTimmy
MXR M281 THUMP BASS PREAMP

MXR M281 THUMP BASS PREAMP

エコープレックスのプリアンプ部分と3バンドEQを搭載したベース用プリアンプ
MXR M299 Carbon Copy Mini

MXR M299 Carbon Copy Mini

アナログディレイ・ペダルの定番「MXR M169 CARBON COPY」のミニサイズ版
MXR DD25 Dookie Drive

MXR DD25 Dookie Drive

Green Dayのアルバム「Dookie」発表25周年記念モデル
MXR CSP037 RAIJIN DRIVE

MXR CSP037 RAIJIN DRIVE

世界中で愛される日本製の定番エフェクター2つ(オーバードライブとディストーション)を1台の筐体に収めたペダル
MXR M282 DYNA COMP BASS

MXR M282 DYNA COMP BASS

MXRの定番コンプレッサー「Dyna Comp」のベース用モデル

オーバードライブをお探しですか?

SANSAMP BASS DRIVER DI-LB

SANSAMP BASS DRIVER DI-LB

多弦ベースの低音域をクリアに歪ませることができるベース用プリアンプ/DI
Fender DOWNTOWN EXPRESS

Fender DOWNTOWN EXPRESS

フェンダーとして初となるベーシスト向けマルチエフェクター
J.ROCKETT AUDIO DESIGNS Touch OD

J.ROCKETT AUDIO DESIGNS Touch OD

TS系とプレキシ系2つをミックスしたようなサウンドが特徴のオーバードライブ・ペダル
JHS Pedals Sweet Tea

JHS Pedals Sweet Tea

「Angry Charlie」と「JHS-808」2つの回路を搭載した2チャンネルの歪みペダル
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。