Mooer Micro Preamp 017MESA BOOGIE Mark IVのサウンドをコピーしたプリアンプ・ペダル

Mooer Micro Preamp 017
メーカー
カテゴリ プリアンプ
発売時期 2018年
価格 9,980※1

Micro Preamp 017は、カリフォルニアを代表するアンプメーカー MESA BOOGIE の中でも、スライド式の5バンドEQを搭載する象徴的なギターアンプ「Mark IV」のサウンドを作ることのできる、ミニサイズのプリアンプ。独特のミッドレンジの美しいサウンドによって、ブルースからラウドなハイゲインまで幅広い音楽性をカバーする「Mark IV」のサウンドを、超コンパクトなペダルで再現します。

2チャンネル仕様、チャンネル切り替えはCH/CABボタンでおこない、2つのチャンネルで VOL/GAIN/3バンドEQは独立し、それぞれ音作りを追い込むことができます。片方のチャンネルではクリーントーンに、片方のチャンネルはハイゲインに設定することも可能です。

フットスイッチはエフェクトのON/OFFの他、2秒間長押しすることによってチャンネル切替の役割を持たせることも可能となっています。プリアンプとして常時ONにし、フットスイッチをチャンネル切り替え専用で使うことができます。

またキャビネットシミュレータ機能を搭載し、CH/CABボタンの2秒間長押しでこの機能をON/OFFできます。Micro Preamp 017をエフェクターとして使うことはもちろん、アンプのセンド/リターンに繋いだり、オーディオインターフェイスやPA宅につないで直接レコーディングするなど、様々な使い方に対応します。

仕様 ■コントロール:VOL, GAIN, TRE, MID, BASS, CH/CABスイッチ
■トゥルーバイパス
■電源:DC9Vアダプター(センターマイナス)、電池非対応
■消費電流:300mA
■寸法:93.5mm(D)×42mm(W)×52mm(H)
■重量:160g

製品レビュー

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Mooerのエフェクター

MOOER D7

MOOER D7

6種類のディレイとルーパー機能を搭載、プリセット保存も可能なミニサイズ・ペダル
MOOER A7

MOOER A7

7種類のリバーブを搭載、プリセット保存、現代的なTrail機能を搭載したミニサイズ・リバーブ
MOOER GE250

MOOER GE250

MOOER「GE200」の一つ上位となるミドルグレードのマルチエフェクター
MOOER E7

MOOER E7

7種類のギターシンセ・トーンとアルペジエイターを搭載したギターシンセ・ペダル
MOOER GE150

MOOER GE150

IR搭載、スマホにも繋ぐことができるコンパクトマルチ
MOOER Tone Capture GTR

MOOER Tone Capture GTR

ギター1本で複数のギタートーンを自由自在に操ることができるペダル

プリアンプをお探しですか?

AMT Electronics D2

AMT Electronics D2

ドイツ製アンプ「Diezel」のサウンドを再現したディストーション/プリアンプ
Tech21 VT BASS DI

Tech21 VT BASS DI

ベース用アンプシミュレーター/プリアンプ/DI
JHS Pedals Colour Box

JHS Pedals Colour Box

Neveコンソールの回路を使用した100%アナログのプリアンプ/EQ・ペダル
JHS Pedals The Clover

JHS Pedals The Clover

1984年にリリースされたBOSS幻のプリアンプ/ブースター「FA-1」を忠実に再現
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。