Subdecay Harmonic Antagonizer荒々しいファズとカオスなサウンドを生み出すグリッチオシレーターを組み合わせたペダル

Subdecay Harmonic Antagonizer
メーカー
カテゴリ その他 , ファズ
発売時期 2015年7月
価格 21,378※1

SubdecayのHarmonic Antagonizerは、荒々しいファズとカオスなサウンドを生み出すグリッチオシレーターを組み合わせたペダルです。ヴィンテージファズへのアンチテーゼを唱えたいわゆる変態系に属するペダルで、サイケデリックロックとの相性が良好なモデルです。

本機は内部にトリガードオシレーター、スクエアウェーブファズ、VCA(Voltage Controlled Amplifier)といった3つの要素を持ちます。トリガードオシレーターとスクエアウェーブファズを組み合わせたサウンドがVCAを経由することで、アナログシンセを操作しているような独特のゲート感を生み出します。ちなみに、インプットレベルが下がるほど、アウトプットされるサウンドはゲート感の強いものとなります。

オシレーターと聞くとたくさんのコントロールが付いているイメージがありますが、本機に搭載されているコントロールは計5つです。オシレーターに関する知識が無くても、簡単操作で個性的なサウンドを作り出せるのが魅力です。

各コントロールに関しては、全体の音量レベルを調整するVolume、ファズとオシレーターの音量バランスを調整するBlend、サウンドのサステインを調整するSustain、オシレーターの周波数を調整するFreq、オシレーターのエンベローブを調整するSenseといったものが用意されています。

コントロールの効きも良いので、実際に動かしながら調整すると良いでしょう。エレキギターはもちろん、ベースやドラムマシン、グルーブボックスなど、様々な楽器に対応します。

仕様 ■コントロール:Volume, Blend, Sustain, Freq, Sense
■入出力:Input, Output
■バイパス方式:トゥルーバイパス
■電源:9V乾電池, DC9V~18Vアダプター(センターマイナス)

製品レビュー

(投票数5人, 平均値:2.80)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Subdecayのエフェクター

Subdecay M3

Subdecay M3

セミモジュラーシンセ「KORG MS-20」のサウンドがエフェクター感覚で得られるシンセ・ペダル
Subdecay Vector

Subdecay Vector

オーバードライブやファズなど11種類もの歪みサウンドを詰め込んだペダル
Subdecay Echobox V2

Subdecay Echobox V2

アナログディレイとテープエコーの両方のアプローチをカバーするディレイ・ペダル
Subdecay Quasar DLX

Subdecay Quasar DLX

8種類のレシオセッティングを設定できるタップテンポ対応フェイザー
SUBDECAY Vagabond

SUBDECAY Vagabond

ピッキングの強さによってトレモロのスピードを早くするか遅くするかの設定ができるペダル

その他をお探しですか?

Electro Harmonix POG 2

Electro Harmonix POG 2

オルガンや12弦ギターのような音が出せるなど変態度もかなり高いオクターバー・ペダル
Chase Bliss Audio MOOD

Chase Bliss Audio MOOD

アンビエントなグリッチドローンを生み出すディレイ/ルーパー/グラニュラー・ペダル
TC Electronic Ditto Looper

TC Electronic Ditto Looper

超コンパクトサイズでシンプルなルーパー
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。