BOSS SY-1 Synthesizerポリフォニック対応。コンパクトながら充実した機能を持つギター・シンセサイザー

BOSS SY-1 Synthesizer
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ギターシンセ

21,600※1

発売時期:2019年7月

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

SY-1 Synthesizerは、専用のピックアップなどを必要とせずエフェクター感覚で使えるBOSSのギター・シンセ「SY-300」の機能を継承し、コンパクトペダル・サイズながらポリフォニック(和音)対応、121種類のサウンド、レイテンシー・フリーと本格的なシンセ・サウンドが得られるギター・シンセ・ペダルです。

BOSSのギターシンセの歴史

BOSSのギターシンセサイザーと言えば、

  • 1977年:世界初のギターシンセ「GR-500」
  • 1980年:世界初のポリフォニック対応ギターシンセ「GR-300」
  • 1984年:「GR-700」
  • 1989年:デジタル音源を搭載したラック・マウントタイプ「GR-50」
  • 1992年:デジタル音源を搭載したフロアタイプ「GR-1」
  • 1994年:GR-1のコンセプトを受け継いだ「GR-09」
  • 1996年:「GR-30」
  • 2000年:「GR-33」
  • 2004年:「GR-20」
  • 2011年:「GR-55」

というように、古くからRolandブランドでリリースされ、ギターシンセのジャンルを牽引してきました。
2015年、BOSSブランドとしてリリースされた「SY-300」では、それまで必要だった専用ピックアップがいらなくなり、ケーブルを繋いでエフェクター感覚で音を鳴らすことができるギターシンセとして登場。本機「SY-1 Synthesizer」では、歴史あるBOSSのギター・シンセサイザーの技術が凝縮されています。

SY-1 Synthesizerの特徴

BOSS SY-1

新しく登場したSY-1は、一般的なBOSSのコンパクトエフェクターと同じサイズのギターシンセ・ペダル。専用ピックアップを必要とせずに、エフェクター感覚でアナログ・スタイルのシンセ・サウンドを鳴らすことが可能。操作も大変シンプルで使いやすく、高品位かつ機能面でも充実したモデルとなっています。

121種類のサウンド

TYPEコントロールで

  • LEAD(2種類):ソロやリードに適したワイド・レンジなサウンド
  • PAD:コードに適した柔らかいパッド・サウンド
  • BASS:図太いベース・シンセ
  • STR:クラシックなシンセ・ストリングス
  • ORGAN:オルガン
  • BELL:ベル
  • SFX(2種類):効果音や個性的なサウンド
  • SEQ(2種類):ピッチや音質がリズミカルに変化するシーケンス・パターン

という合計11種類のサウンドを選択可能。さらにVARIATIONコントロールによって、各サウンドに11種類のバリエーションをつけることが可能となり、合計121種類から好みのサウンドを作り出すことができます。

全てのサウンドは和音に対応するので単音弾きもコード弾きも思いのまま。エレキギターだけでなくベースでの使用も可能、BOSSの技術とカスタムDSPチップによってレイテンシー(音の遅れ)は皆無となり、ストレスなく豊かなシンセサイザー・サウンドを楽しむことができます。

原音とシンセ音をブレンドできる

4つのノブのうち2つは2軸ノブとなっており、実質6つのパラメータ・コントロールが可能。一番左のEFFECT/DIRECTノブは原音とシンセ音の音量を調節するツマミで、自由に音量を調節することができます。DEPTHはシンセのかかり方の強さを、TONE/RATEは音色を調節することができます。

エフェクトループ搭載

SEND/RETURN端子を使うことで、他のエフェクターとSY-1のシンセ・サウンドをブレンド出力することが可能。またSEND端子をダイレクト・アウトとして利用することで、ギター本来のサウンドとシンセ・サウンドを別々に出力することも可能となっています。

リアルタイム・コントロール

本体のペダルを踏み続けると、直前に弾いたシンセ・サウンドを持続するHOLD機能が起動。シンセサイザーの音色を鳴らし続けながら、ギターやベース音を重ねて演奏するなどの演奏表現が可能。表現の幅を大きく広げることができます。また外部フットスイッチを繋ぐことで、シンセ・サウンドを1オクターブ上げたり、タップ・テンポに対応するなどのリアルタイム・コントロールが可能です。

■コントロール:EFFECT/DIRECT, TONE-RATE/DEPTH, VARIATION, TYPE(LEAD/PAD/BASS/STR/ORGAN/BELL/SFX/SEQ)
■接続端子:INPUT, OUTPUT, SEND/RETURN, EXP/CTL
■電源:9V電池、ACアダプター
■寸法:73(W)× 129(D)× 59(H)mm
■重量:450g

商品レビュー

BOSS SY-1 Synthesizerの最初のレビューを書き込んでください!

この商品を...

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを投稿する

コメントを残す

ギター用ワイヤレス

  • ※1 BOSS SY-1 Synthesizerについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • BOSS SY-1 Synthesizerの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「BOSS SY-1 Synthesizer」ページ上部へ