Benson Amps Preamp PedalBenson Amps「Chimera」を元に開発したドライブ・ペダル

Benson Amps Preamp Pedal
メーカー
カテゴリ オーバードライブ
発売時期 2020年
価格 32,780 (税込) ※1

Benson Amps Preamp Pedalは、アメリカ・ポートランドのアンプ・メーカーであるBenson Ampsが同社の30Wチューブ・アンプ「Chimera」の回路を元に開発した、幅広いレンジの歪みと高品位な中域が特徴のドライブ・ペダルです。

「Chimera」のプリ部分の回路を真空管以外そのまま使用しているため、歪み方はアンプそのもの。真空管を代替する部品にも、真空管に特性が近いとされているFETトランジスタを使用しているため、アンプ・ライクでウォームなサウンドや、ピッキングやギターのボリューム・ノブに対する追従性を求めているプレイヤーにはうってつけの一台です。

「Preamp」というネーミングは上述の通りプリアンプの回路をそのまま参考にしたためであり、一般的なプリアンプのようなサウンドという訳ではありません。クリーン・ブーストはもちろんのこと、リッチな質感のドライブ、果てはファズを感じさせるような太さのディストーション・サウンドまで、幅広い歪みを一台でカバーすることができます。お気に入りのアンプの前に置けば、そのアンプのキャラクターを殺すことなく美味しい部分をプッシュすることができます。

一般的な歪みエフェクターのようなダイオード・クリッピングをPreamp Pedalでは行っていません。これによりダイナミック・レンジが広く確保されており、ペダルのゲインを高くセッティングしたり、ギターのボリュームを下げた場合においても、レンジが狭まるようなコンプレッション感を感じさせることがありません。

ノブは「GAIN」、「VOLUME」、「TREBLE」、「BASS」の4つで、一般的な歪みエフェクターに見受けられるシンプルな構成です。
「TREBLE」と「BASS」のコントロールはそれぞれハイパス/ローパス・フィルターによるものであるため、このペダルの持ち味である中域を損なうことなくイコライジングが可能です。この2つのノブのバランスによって、アメリカンなカラッと乾いたサウンドからブリティッシュなダーティな歪みまで、様々なキャラクターのサウンドを作り出すことができます。

仕様 ■コントロール:DRIVE, VOLUME, TREBLE, BASS
■電源:DC9V センターマイナス、もしくは電池
■消費電流:50mA
■接続端子:INPUT(フォン), OUTPUT(フォン)
■バイパス方式:トゥルー・バイパス
■寸法:118 × 92 × 50 (mm)
■重量:356 g(電池含む)

製品レビュー

(このペダルを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Benson Ampsのエフェクター

Benson Amps Germnium Fuzz

Benson Amps Germnium Fuzz

ゲルマニウム・ファズの弱点を克服した新世代のクラシカル・ファズ・ペダル

オーバードライブをお探しですか?

Vivie MINERVA

Vivie MINERVA

高精度なパーツやハイグレードなコンデンサーをふんだんに使用した高品位オーバードライブ
JET CITY AFTERBURNER

JET CITY AFTERBURNER

ブーストスイッチを搭載したオーバードライブ・ペダル
Wampler Pedals Euphoria

Wampler Pedals Euphoria

Dumble アンプのサウンドを再現したダンブル系オーバードライブ
MUSICBASE
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。