BOSS VE-500高性能DSPを搭載したボーカル用マルチエフェクター

BOSS VE-500
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ボーカル用 , マルチエフェクター

39,960※1

発売時期:2018年9月

VOCAL PERFORMER VE-500は、BOSSの高品質/多機能なデジタルペダル「DD-500」「MD-500」「RV-500」などと同様の3フットスイッチ搭載のボディに、ボーカル用のプリアンプやエフェクトを搭載し、ギターの音作りと同じようにボーカルのトーンやエフェクトを使ったサウンドメイクが可能となった、ボーカル用マルチエフェクターです。

今回登場した「VE-500」では、BOSSのマルチ・デジタル・ディレイ「DD-500」、マルチ・モジュレーション「MD-500」、マルチ・リバーブ「RV-500」同様、高性能DSPの採用によって32bit浮動小数点のプロ・クオリティの高音質を実現しています。
音質はもちろん、ナチュラルなハーモニー、正確なピッチ・コレクト機能、EQエンハンスボコーダー機能、そして高品位な空間系モジュレーション系エフェクトやディストーションフィルターなど、高品質かつ多彩なボーカル用エフェクトを搭載し、ボーカルに彩りを加えます。

ロボット・ボイスを生み出すことができるボコーダー機能は「BOSS VO-1 Vocoder」から継承。本機のギター用イン/スルー端子からギターを接続した場合、入力されたギター音からコードを自動検出し、ギターを弾きながら歌うだけで、複雑なコード進行上でも正確なハーモニーを奏でることができます。エフェクトは最大同時9つまで使用可能です。

これら様々なエフェクトを駆使して作り上げたサウンドは、本体に最大99個まで保存可能(プリセット音色は50種類を用意)。フットスイッチはエフェクトの呼び出しだけでなく、ルーパー機能、メインボーカルとハーモニーを別々に出力するルーティングの設定に対応。本体3つのツマミは任意のパラメータをアサインできるなど、非常に多機能です。

さらにUSB端子からMIDIキーボードやDAWに繋ぐ、XLR出力端子からPAやレコーディング機器へステレオ出力する、外部フットスイッチ2つ/エクスプレッション・ペダルも追加できるなど、高い拡張性を誇るなど、ボーカリスト、特にギター/ボーカルのパフォーマンスを強力にサポートする機能が満載となっています。


■接続端子:INPUT, THRU, MIC IN, OUTPUT L/R, MIDI IN, EXP, USB, DND/LIFTスイッチ
■消費電流:310mA(ファンタム電源ON時)
■サンプリング周波数:48kHz
■電源:AC アダプター
■寸法:170(W)× 138(D)× 62(H)mm
■重量:860g

(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

BOSS VE-500:リアパネル


BOSS VE-500 Vocal Performer

商品レビュー

BOSS VE-500の最初のレビューを書き込んでください!

BOSS VE-500 を...

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを投稿する

コメントを残す

パッチケーブル 自作

  • ※1 BOSS VE-500について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • BOSS VE-500の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「BOSS VE-500」ページ上部へ