Electro Harmonix RTG

Electro Harmonix RTG
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


その他

8,310※1

「エレハモ史上最も意味不明な製品の一つ」というトンデモなキャッチコピーがついているのがこのRTG(Random Tone Generator)。1980年に発売され2013年に遂にリイシュー、ランダムに発信音を発生させるだけのペダルです。エフェクターといってもこのペダル自体が音を発生させるため Input 端子はありません。コントロールは RATE(音程が変化する時間の設定)と GLIDE(音程の変化具合の調節)と on/off スイッチのみ。発振音は20Hz~1kHzの間で5オクターブ変化。ランダムな信号音のように、時にアナログシンセの発振のように様々に変化するサウンドはなかなか面白いです。

色々なエフェクターを繋げて音を出すことでより面白い効果を得ることができます。


(このペダルを評価してみましょう!)
Loading...

「Electro Harmonix RTG」に関連するレビュー・コメント

Electro Harmonix RTGの最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

Electro Harmonix RTGのレビューを書く

コメントを残す

パッチケーブル 自作

特集記事

  • ※1 Electro Harmonix RTGについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Electro Harmonix RTGの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイト「Supernice!エフェクター」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Electro Harmonix RTG」ページ上部へ